コウモリ駆除は再発防止が重要|確実に仕留めること

ゴキブリ不在で起きる弊害

男の人

大体の人が苦手とするゴキブリは百害あって一利なしと思われている人も多いのではないでしょうか。しかし驚くべきことにトコジラミ駆除においてゴキブリは重要な仕事をしていたのです。ゴキブリ向けの殺虫剤が強力化しており、住宅内で姿を見なくなったと安心するのも束の間、天敵であるゴキブリがいなくなったことで得をしているのは人間だけではありません。犬や猫などのペットや人間から吸血し、強いかゆみを引き起こすトコジラミもゴキブリのいなくなったことに大喜びです。衛生管理の良くない場所への海外旅行や、施設の利用でトコジラミを連れ帰ってしまっていると、天敵のいない場所では急速的に繁殖して増殖が始まります。ゴキブリを駆除したら、次にトコジラミ駆除にも目を向けることが必要になるのです。トコジラミはゴキブリ用の殺虫剤が効かない個体も多く、トコジラミ駆除は簡単ではありません。生息する場所は主に、暗い隙間が多く、畳の隙間、寝具の下や中などに好んで住み着きます。トコジラミ駆除方法は掃除機と熱での殺虫です。布や服類は熱湯での漬け置き洗いがオススメです。熱湯につけて殺虫して、さらに熱湯での洗濯にかけます。これで大体死んでいますが、念の為にドライ乾燥機にまでかけると安心です。ソファーベッドや家具に入り込んでいる場合には、潔く諦めて廃棄するのも手です。廃棄して、掃除機で定期的に吸い取り、ゴミパックを袋に入れて口を縛って廃棄します。一括で対処したいなら専門業者でおまかせした方が楽です。見積り相談してみましょう。